千ちゃんと山ちゃん

阿部寛似の山ちゃんと秘密の関係・・・そんな恋物語です

バレンタインはフツーの1日でした

とりあえず朝からバレンタインのチョコを配って歩く。


山ちゃんはまだきてなかったので、机に置いといた。


奴がきた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


え!?無反応!?(;゜∀゜)


嘘!?私、ちゃんと名前書いといたし!


そのまま、奴は営業に出た・・・・。


たしか、甘いものあんまり好きじゃなかったかもしれんな・・・

と思い出し・・・。


一瞬ブルーになる(笑)



けど、言って欲しいからあげたわけじゃないので、気にしないでおく。


何だか体が怠くなってきた。


18時頃。


さぁ、帰ろう✋


玄関を抜けたら山ちゃん帰社。


山「お疲れ」


私「お疲れ様です」


しんどさでテンション落ち⤵️


山「ありがとう」


ん!?一瞬何のことなんかわからんくなり😅


山「机に置いてくれてたやつ」


私「え?あ~いいえ~☆」


山「ありがとうございますm(__)m」


で、お別れ。


帰って熱計ったら、37.5度やった(笑)


山ちゃんにメール。



バレンタインはフツーの1日でした。